• TOP
  • >
  • 平成26年度補助金 補助事業完了報告書の年度末のご提出にあたっての注意事項

平成26年度 民生用燃料電池導入支援補助金
補助事業完了報告書(様式第14または第15)の
年度末(平成28年1〜3月)のご提出にあたっての注意事項

これから年度末にかけて補助事業完了報告書が非常に混み合ってまいります。(例年で全体の約4割が集中)
申請者の皆様へ確実に補助金が交付されますよう、1月以降に補助事業完了報告書をご提出される予定の申請者および手続代行者の皆様には下記の点にご注意いただきますようお願い致します。

1.補助事業完了報告書提出期限は、平成28年3月11日(金)17時(FCA必着)です。
2.補助事業完了報告書は、補助事業完了後できるだけ速やかに提出して下さい。

補助事業完了報告書は補助事業完了日(取得年月日)から起算して30日以内または補助事業完了期限(平成28年3月11日)のいずれか早い日までに提出することとなっていますが、申請者へ速やかに補助金をお支払いするため、補助事業完了次第、1日でも早くご提出されるようお願いします。

また、手続代行者の方が書類を提出される場合は、10件等まとめてではなく、補助事業が完了したものから順次ご提出していただきますようご協力をお願いします。

3. 補助事業完了報告書の作成・提出の際は、必要添付書類も含め不備がないようご注意下さい。

FCAへ書類提出後、不備が発覚した場合は、書類の再提出等の速やかなご対応をお願い致します。
書類作成にあたっては、手続の手引き・記入例でご確認下さい。
下記項目については不備が散見されますので、特にご注意願います。
(1)設置工事着工日、取得年月日等の日付の記入間違い。(または記入なし)
(2)申請者実印、手続代行者印の間違い(含む訂正印)、印なし。
(3)振込口座の記入間違い。(または記入なし)

※上記を含め、補助金交付の要件を満たしていない場合は、受給資格を失い補助金を受け取れない場合がありますので十分ご注意下さい。


補助事業完了報告についてはこちらから

各様式、記入例は「提出書類・資料ダウンロード」ページから

●様式第14 補助事業完了報告書・記入例
●様式第15 建売用補助事業完了報告書・記入例
●補助事業完了報告書(様式第14または第15)記入時の注意点
●手続の手引き

※エネファームの設置を中止する場合は、速やかに「中止報告書」を提出してください。

このページのトップへ戻る